はちゃめちゃ

【今更聞けない】テニスのセット数・ゲーム数のルール、ウィンブルドン(全英オープン)とはどんな大会?賞金はどれくらい?

 

目次↓

 

 

★テニスのセット数・ゲーム数

 

f:id:trendarticles:20170704221915j:plain

 

テニスの試合はゲームセットから構成されていて、最小単位はゲームです。

 

ゲーム・・・4ポイント先取で1ゲーム獲得(お互いのポイントが3-3になった場合はデュースとなり、そのあと2点差になるまで行われる。)

 

セット・・・6ゲーム先取で1セット獲得だが、最低2ゲーム差をつけなければいけない。

 

つまり、ゲームカウントが5-5になってどちらかが勝てば6-5になりますが、2ゲーム差をつけれていないので、勝負はつきません。

この場合、次のゲームで7-5になれば1セット獲得になって終了しますが、ゲームカウントが6-6になる場合もあります。

 

このゲームカウントが6-6になった場合にタイブレークというものが適用されます。

 

f:id:trendarticles:20170704163100j:plain

 出典http://www.tennisbeginner.net/rule/post-6.html

 

タイブレークとは

 

タイブレークとは、ゲームカウント6-6となった次のゲームを12ポイント制で行い、『2ポイント差をつけて7ポイント先取をする。』

もしくは、『6ポイント同士になってから、連続で2ポイントを先取』したプレイヤーがそのゲーム(セット)の勝者となります。

 

タイブレークは2ポイント先取が勝利条件だということです↓

 

f:id:trendarticles:20170704164211j:plain

 出典http://www.tennisbeginner.net/rule/post-6.html

 

(ちなみに、全米オープン以外の4大大会では、最終セットのタイブレークがないので、2ゲームの差がつくまで試合は行われます。)

 

 大会ごとのセット数

 

マチュアの大会では、1セットマッチもしくは8ゲームマッチで行われます。

 

f:id:trendarticles:20170704222531j:plain

 

プロの女性の試合やメジャーでない男性の試合は、3セットマッチで行われ、メジャーな男性の試合は5セットマッチで行われます。

 

なので、ウィンドブルドンは5セットマッチです。

 

1セットが6ゲーム先取なので、フルセットになった場合、かなり試合が長くなりますね笑

 

点数はなぜ0-15-30-40っていう進み方なの?

 

f:id:trendarticles:20170704222044j:plain

 

色々な説があるようですが、代表的なものは

  • 時計の文字盤を4つにわけた。
  • ジュ・ド・ポーム(テニスの先駆けとなった)を行っていた修道院の生活時間が15分単位だった。
  • プレイヤー同士の賭けに使われていた1ドゥ二エ銅貨が4枚で1スウという金額になるため、60スウの4分の1である15スウを一つの単位にした。

などがあるようです。

 

ウィンブルドンとはどんな大会? 

 

f:id:trendarticles:20170704202317j:plain

 

ウィンブルドンとは全英テニス選手権大会の通称です。

 

毎年イギリス ロンドン郊外のウィンブルドンで開催されるため、この名がついています。

 

第1回は1877年に開催されていて、世界最古のテニス大会です。

 

選手の服装は白色限定という決まりがあり、伝統と格式が重んじられています。

 

コートは天然の芝を使ったグラスコートになっています。

 

全米オープン全豪オープン全仏オープンと並ぶ4大大会の一つであり、全英オープンと呼ばれます。

 

ウィンブルドンってどんな場所?

 

f:id:trendarticles:20170704202258j:plain

 

ウィンブルドンはイギリス ロンドン南西部に位置していて、自然が豊かで治安もよく、ロンドンでも有数の高級住宅街です。

 

ウィンブルドン最大の特徴は、ロンドンに位置しながら、古い街並みと近代的な街並み、どちらも目にすることができます。

 

ロンドンならではの落ち着きと活気を両方共体感できます。

  

たまに聞くグランドスラムって何?

 

グランドスラムとは先程も説明した、全英オープンを含む全仏オープン全米オープン全豪オープンというテニス界の4大大会のこと』を指します。

 

さらに、『1選手が同年の4大大会全てを制すること』もグランドスラムと呼ばれます。

 

過去にシングルスでこの偉業を達成したのは、これまでに5人しかいません。

 

ウィンブルドンの賞金は?!

 

f:id:trendarticles:20170704222129j:plain

 

  • 優勝者:約3億900万円
  • 決勝進出者:約1億5400万円
  • 準決勝進出者:約7700万円
  • 準々決勝進出者:約3860万円
  • 4回戦進出者:約2060万円
  • 3回戦進出者:約1260万円
  • 2回戦進出者:約800万円
  • 1回戦進出者:約490万円

 

賞金総額なんと、38億8000万円です!!

 

前年と比べて12%増、ここ6年では2倍にも膨れ上がっているそうです...

 

ウィンブルドンはかなり注目された大会だということが賞金からわかりますねー。

 

1回戦で敗退しても500万円の賞金を貰えるのはスゴいですね(;´∀`)

 

今回はここで終わりです。

 

錦織圭 選手の活躍にも期待が高まりますね(*^_^*)

見てくれてありがとうございました!